初級外国語学習スマートフォンアプリKoToToMo+

代表者名

児玉雅明

大学

東北大学

チーム

パンダ先生と仲間たち

概要

KoToToMo+は、初級外国語の授業と連動して、授業後の復習に利用するスマートフォンアプリケーションです。
我々のグループは、大学初級中国語を対象に3段階学習プロセスモデルによるブレンディッドラーニングを実践しており、その中でマイクロラーニングに基づく復習が可能なスマホアプリKoToToMo+を開発しています。
本アプリは学習状況の見える化や、1問ごとの復習の中断・再開により、語学学習に必要な「断続的な学習の継続的な実施」を支援します。
またxAPI形式に基づく詳細な学習履歴による学習分析を可能とします。

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です