作問学習支援環境における教授者向けモニタリングツール

代表者名

稲村 健太

大学

広島大学

チーム

学習工学研究室 算数班

概要

「モンサクン」は算数文章題で「問題を作る」学習を対象とした学習支援システムである.システムを使った学習と教室での授業を融合させるために,本研究で開発したのがモニタリングツール「モンサクンAnalyzer」である.このツールは,クラス全体,あるいは学習者個人のシステムでの学習状況や進度といった情報を教授者の端末にリアルタイムで提示するもので,システムを使った学習で教授者の机間指導の支援を実現した.

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です